プライバシーポリシー

2020年2月4日火曜日

超精巧情景 Martin Welberg シリーズとNゲージ対比

何やらさかつう様で新しく取り扱うとのことでTwitterで話題になっていましたので。
しかも、150種類の商品の展示もあるようなので気になる方は是非




さかつう様 イベントページ

そして、Nardiさんが色々撮影してあげていたので側方支援という形で自分もあげます

こういう紹介ページはいくつあってもいいと思うので!…いいよね?
まずはNardiさんのページです

日本型Nスケール vs マーティン・ウェルバーグ素材
The Nameless City

前から思ってたけど、ブログのタイトルかっこ良しぎやしませんかね。
本当、シャーピーな素晴らしいブログなので是非ご一読を…まあきっと皆さん読んでますよね
ご紹介頂いてから1年で色々買いました。本当に感謝です








Nardiさんほどではないですが私もいくつか購入しているのでご紹介とNスケールだとどう見えるのかを。 
元々はトップにも出しましたがHOスケールになっています。

シート状のタイプ
WB−MO053 TypeC  地面と背の低いタイプのBushのシート
WB−MO42 TypeB  背の高いBushが多めのシート

Bush系
WB−SC MG  TypeC  背の高いブッシュ 
WB−SD TypeD OL/W/G/R 背の低いブッシュでカラバリを買っています
                                           オリーブグリーン/ホワイト/グリーン(花は黄色)/赤
WB−SA MG   TypeA  Dの違うバージョンのブッシュ


じゃ、写真でご紹介していきます


WB−MO053 TypeCです
TOMIXレールとクハネ581、トキ25000に来てもらいました
これは普通にNゲージでも十分活躍しそうですね



WB−MO42 TypeB

こちらは中にレール置けなかったので向こう側にです。
俯瞰と横から見た感じ。ちょっとNにはオーバースケールかな?とも思いますが



築堤風にしてみました。元々HOでこうするつもりでしたので。
高そうに見えてたのが丁度いいくらいになってるかなと。スタイロでなんとなく築堤作って、これ貼るだけでここまでクオリティ高いもの出来るは凄すぎて…普通に楽しんでました





WB−SC MG  TypeC

背の高めのブッシュ
MGはMidium Greenの略
これはちょっと高く見えますね。遠景とかに使う感じでしょうか?







WB−SD TypeD OL/W/G/R
低めのブッシュで花があるのが特徴です。Nでも違和感ないですし、ワンポイントにすごくいいシリーズです。ちゃんと花の色毎に葉の色も違うのですごいです




WB−SA MG   TypeA 

ちょっと違うタイプのブッシュ。これは林とか草原とかに違和感なく溶け込みそう。
こんな感じの風景ありますよね。うん


とても駆け足で申し訳ないですがご紹介をば!
さかつうさんの購入ページはこちらです

1000円〜4000円ほど。Lippeなどから仕入れるよりは割高かもですが海外通販が面倒な方はいいかも
しかも実際に見れるならイメージも掴みやすいので!

自分もまだまだ随時購入していきます
今日の着弾分にも入っていましたしね。

是非皆様も一度手に取って欲しい逸品でした

では

Ostの作業に戻りますw

2 件のコメント:

  1. こんにちはです。

    アップありがとうございます。
    ブッシュなどは本来の使い道から言えば、オーバースケールなんでしょうが、見方を変えれば十二分にNゲージでも使えますね。
    なにしろ、すごいレイアウトから引っ剥がしたかのような、リアルな地面に圧倒されます。
    お値段との相談はありますが、手に入れて使いたくなります。

    返信削除
    返信
    1. がおう☆さま

      支援で上げてみました。参考になれば幸いです!
      オーバースケールになりがちですが、それでも使い方を考えれば十分に使えそうです。

      さかつうさんからだと高いかなぁとも思いますので、Lippeさんから何枚か仕入れるのもよさそうです
      自分ももっと買い足す予定です。気軽にこれをちぎっておくだけですさまじくディテールアップしました…汗

      削除

着弾報告! やっときたグラスカステン

メルクリン客車の DC Wheel がなかなか入荷しなかったみたいで車輪の履き替えを頼んでから発送迄、 1 月以上かかりました。 まあ、こんな時もあるよね。と 最終的にきちんと手もとにくればいいのです。 トラッキングはこちら。 消...